• ホーム
  • その他のペダル踏み間違い事故防止装置

その他のペダル踏み間違い事故防止装置

その他のペダル踏み間違い事故を防ぐために開発された装置も販売しています。

その他のペダル踏み間違い事故を防ぐために開発された装置も販売しています

「踏み間違い事故を防止するための装置を、いかに多くの方に付けていただくか」との観点から、
弊社ではOT式左足ブレーキ以外の装置も取り扱っています。

OT式手動スロットル

弊社が開発した、左手の親指でアクセル、足でブレーキを踏むシステムです。
ハンドルは片手で操作することが基本になりますので、「旋回ノブ」を装着します。
2015年8月に特許を取得しています。

OT式手動スロットル

OT式手動スロットル

アクセルとブレーキの操作を分離する

アクセルとブレーキの操作を分離する

OT式手動スロットルは、アクセル操作を手で行い、ブレーキ操作は今までと同じく右足でペダルを踏みます。

アクセルペダルは撤去しますので、足元にはブレーキペダルしか存在しません。
また自然な姿勢で運転できるように、ブレーキの位置を右にずらしています。

アクセルとブレーキが完全に分離し、かつ操作方法が全く違うので、「ペダルの踏み間違いによる事故」は起こりようがありません。

アクセル操作を手で行う乗り物

アクセル操作を手で行う

「アクセル操作を手で行う」というとビックリなさる方がいらっしゃいますが、アクセル操作を手で行う乗り物はたくさんあります。
飛行機、電車、船舶、自動二輪、戦車などは、アクセル(スロットル)操作を手で行います。
また旧式のオート三輪車は、バイクのようなバーハンドルにスロットルレバーがついていて、ブレーキ操作は足踏みでした。

片手でハンドルを操作することについても、現在の自動車はパワーステアリングがほぼ全車装備されていますので、旋回ノブをつけると簡単に回すことが可能です。
※片手の不自由な方などが、取り付けて運転なさっています。

STOPペダル

ナンキ工業株式会社が開発したペダルです。
ブレーキペダルのステーにアクセルペダルが機械的に装着されており、アクセルを床まで踏むとブレーキに変わります。

STOPペダル

ワンペダル(ナルセペダル)

ナルセ機材有限会社が開発した、通称「ナルセペダル」です。
足先を右に回すとアクセル、踏み込むとブレーキになります。

金額は250,000円になります。

ワンペダル(ナルセペダル)

ご質問などございましたら
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ